LIFE

私の経歴。。

投稿日:2019年8月4日 更新日:

こんにちは。

今回は、私のこれまでの経歴とコーディングの経験について書きたいと思います。

学生時代

文系の大学出身です。
大学3年でアメリカへ語学留学10カ月、
大学卒業後にカナダへワーキングホリデーで1年間生活してました。

ちなみに南米でバックパッカーを2回しております。南米は割と知ってます。

キャリアスタート

現在の会社まで、Webに携わることはありませんでした。
ふ、と手に職をつけたいなと思うようになり、ググって見ると、フロントエンジニアという職を知りました。

興味深かったので本を買ってみて、
今まで見ていたWebページをちょろっと編集できた時は。。

感動しました!!

アルバイトとして現在の会社に入社できたのですが、
与えられたコーディング業務はというとテンプレに画像を並べていくという作業でした。
こんな状態が1年ほど続きました。
もちろんスキルもつきません。
なので帰宅後に独学で勉強して少しずつHTML/CSSの知識をつけていきました。
そういった努力を見てくれていたのか、とりあえず社員登用していただけました。

今でいうとデザイナーさんが製作してくれたLPをコーディングで形にすることができるようになりました。
今はさらにスキルを高めようとJavaScriptを頑張っております。

とは言え、現在20人近くいるWebチームのマネジメント業務がメインです。w
Webに対するスキルがないのですが、なぜか凄腕デザイナー・フロントエンジニアの管理をしております。。

業務ではほぼほぼコードを触ることがなくなたのですが、やはり楽しいので、全く仕事には生きないのですが、週末は楽しく勉強しています。


こんな私ですが、皆さんの役に立てるような情報を発信できればと思っています。
でわ、また!

ちなみに私が週末お世話になっているのはUdemyです!
フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

-LIFE

執筆者:

関連記事

初書き

こんにちは。 現在、会社勤めでWebチームのマネジメント業務に勤しんでいる30代です。Webチームを見ている立場ですが、Webに対する知識はそれほどありません。。マネジメントも半年もやっていない状況で …

【経験談】給料を上げたいなら自分に対しての出費を増やそう【自己投資のススメ】

給料アップと出費の関係について自分の経験をもとに書いていこうと思います。個人の経験上給料を上げるには自己投資が必要と考えています。なぜそうなのかをこの記事にまとめてみました。不要なことにな時間やお金をかけていないですか?何かの気づきになれば幸いです。

【成長記録】ゼロから独学で2年、フロントエンドエンジニアとしてのスキルはどこまで伸びたか

2年ほどHTML/CSS、JavaScriptをメインに独学で勉強していました。どのように成長してきたかを時系列に沿って解説していきます。

me

Taka

学生時代にアメリカ(サンフランシスコ)とカナダ(トロント)にそれぞれ約1年間づつ住んでいました。特にサンフランシスコではシリコンバレーに訪れた際にITの素晴らしさに触れ感動しました。IT業界で働くと決心した瞬間でもありました。現在はWeb制作に携わる会社員です。