TECH CAMP

TECH CAMPの途中経過

投稿日:2019年11月24日 更新日:

こんにちは。

TECH CAMP(旧 TECH::EXPERT)をスタートさせて、20日あまり過ぎました。中途半端な時期ですが、基礎カリキュラムが終了したので、現在どの様な状態かの報告も兼ねての記事です。

私の勉強スタイルですが夜間コースで、基本的に水曜の仕事終わりと土曜一日中教室に行っており、その他の日は家でこそこそ勉強しております。

そもそも基礎カリキュラムではどんな内容を学ぶのか?

・HTML/CSS
・Ruby
・Rails

メインは上記の3つです。
Railsでは小規模アプリを3つ作ります。(メモアプリ、ブログアプリ、ツイッター風アプリ)
他にも「Webアプリケーションとは?」などの細かな解説をしているものがあります。

自分はHTML/CSSについては不自由を感じていないので、すっ飛ばしました。
なので、その分RubyとRailsに時間を費やすことができました。

基礎カリキュラム完了の判断基準

結論を言うと、基礎カリキュラム完了の判断基準は本試験で70点以上をとることです。

本試験の前に、中間試験、模試①、模試②を受けます。
ちなみに試験内容は、

・Rubyでプログラミング
・HTML/CSSで模写
・Railsのエラー解消問題
・用語説明


の4つです。制限時間90分

自分も含めて同期のメンバーは中間で現実を知りました。
「一通りやったけど全然理解してないやん・・・」ww

ここでかなり復習します。そして理解したと思って模試①を受けるとまた、
「理解してないやん・・・」ww

でも、ちょっとはわかるようになっている。
また復習します。そして模試②を受けると、、
「こんな風にも書けるのか・・・」となります。

やっぱりアウトプット大事

中間試験、模試①、模試②と難易度は徐々に上がっていますが、HTML/CSS、Ruby、Railsの使用パターンも「こんな使い方もあるよ」みたいに考え方の幅を広げられる様に上手に試験を作っているなと感じました。

エラーもよく起こしましたが試験を通して理解も深まりました。やっぱりアウトプット重要ですね。

カリキュラムの指示通りだけだと、理解できていると勘違いしますね。汗
そんなこんなで、復習の甲斐あってかほぼ満点で本試験合格しました。

TECH CAMPにはカリキュラム進行に大まかな期日が設定されているのですが、自分が参加している夜間コースだと本試験はカリキュラム開始から44日までに受けないといけない様です。

HTML/CSSを知っていたということもあって予定の半分ほど基礎カリキュラム終了しました。
ただ、基礎カリキュラムが終わったと言っても、Rubyの基本と、Railsでの処理の流れがわかるぐらいでまだまだ理解できてないところが多過ぎです。
自分で書け!と言われると多分死にます。w

復習して、エラー起こしながら前進あるのみですね。
また報告します。


では!

-TECH CAMP

執筆者:

関連記事

勉強

テックキャンプを終えてスキルはどうなった?卒業生がまじめに話す

TECH CAMPを通してスキルが上がったかどうかについて書きたいと思います。

テックキャンプの申し込みからスタートまでの流れを卒業生が話します

前回、私がTECH CAMP(旧 TECH::EXPERT)に参加するということをブログに書いたのですが、今回は申し込みからスタートまでの流れをまとめました。

テックキャンプ卒業生が解説。金額・コース内容からスキルアップ実績などの満足度

TECH CAMPに参加した自分の経験を書きたいと思います。
金額・コース内容やスキルアップやそもそもの満足度をザっと書いていきます。

テックキャンプの良かった点・そうでなかった点をまじめに話す

テックキャンプの良かった点・そうでなかった点について書きたいと思います。
テックキャンプ(旧TECH::EXPERT)に通おうと悩んでいる方も多いかと思います。今回はそのような方々の為に書いていきます。一つの判断基準となれば幸いです。

TECH CAMPに参加することになった件

TECH CAMP(旧 TECH::EXPERT)に参加することになりました。どういった理由で参加するようになったのかをちょろっと書いております。 TECH CAMPに興味がある方は一読してみてください。しばらくはこのブログでTECH CAMPについて情報を発信していこうと思います。

me

Taka

学生時代にアメリカ(サンフランシスコ)とカナダ(トロント)にそれぞれ約1年間づつ住んでいました。特にサンフランシスコではシリコンバレーに訪れた際にITの素晴らしさに触れ感動しました。IT業界で働くと決心した瞬間でもありました。現在はWeb制作に携わる会社員です。